ヒマラヤンの子猫 販売・画像・性格

ヒマラヤンの子猫特集

猫を選ぶポイント

ヒマラヤンについて】
ヒマラヤンはイギリスで人為的に発生しました。
ヒマラヤンの始まりは1924年、長毛のペルシャに、シャムのポイントカラーと、サファイヤブルーの瞳を持たせたいという、スウェーデンの研究家の大いなる野望からだといわれています。
1930年代に入ると、イギリス、アメリカのブリーダーも研究を始めました。
試行錯誤を重ね、20年が過ぎ、1950年代になってやっと現在のヒマラヤンが品種として完成しました。
穏やかで物静かなので、集合住宅でも安心して飼うことができます。

原産国:イギリス
誕生年:1920年代
毛の長さ:長毛
頭の形:丸く広い
鼻の形:低く上を向いている
眼の形:大きな丸い目
体:コビー
毛色:ポインテッド
性格:穏やかで物静か

子猫を探す

メールでのお問合せはこちら